あさひファームのぶどうの特徴

①大きい!甘い!スタイル抜群!!と三拍子揃った美人ぶどう

当園の葡萄(ぶどう)の特徴は、ともかく粒も房も大きく、甘いこと。
一つの房をつくるためにその10倍の葡萄(ぶどう)が間引きされています。
通常スーパーなどで見かけるぶどうは350gぐらいですが、当園の葡萄(ぶどう)は700g~800gと倍の大きさ。
また、粒同士が押し合って潰さないよう、ひと房の内7割の粒も間引きし、綺麗な逆三角形になるよう整形します。
厳選された美しく美味しい葡萄(ぶどう)は贈り物にも最適です。

②口に入るものだから安心安全を目指して

葡萄(ぶどう)は、ちいさなお子様から年配の方までみんなから愛される果物。
口にしても安全なものを選びたいですよね。だから、当園で使う肥料は木に優しい有機100%。
厳選した米ぬかや牡蠣殻、発酵牛糞の他、草生循環型エコ栽培といって、農園や周辺に生えて草刈した雑草を腐葉土にして与えています。

そうする事でゴミも減り、地球にも優しい循環が生まれるのです。

また、種無し葡萄のため、ジベレリン処理を行いますが、出来るだけそれ以外の農薬は使わないようにするため、365日見回り、病気や害虫をいち早くみつけて手で取る作業を欠かしません。

その努力の甲斐もあり、厳しい審査を経て平成27年から大阪エコ農産物生産計画の認証をいただいております。

また、平成28年には府民に愛される名品の証である「大阪産(もん)」にも認定をいただきました。

③朝採り新鮮!お客様にも葡萄(ぶどう)にも愛情を込めて販売

店頭に出すときは、お客様に喜んでいただけるように、早朝から収穫。
ブルームが消えないよう房を直接手で触らず、傷つかないよう丁寧に包装しています。
全てのぶどうは私達にとっては子供と同じ、大切な家族。まさに娘を嫁に出すような気持ちで送り出します。
どうか、ひと粒ずつ味わってお召し上りください。